一般科目の他に、看護基礎医学、基礎・成人・老人看護などに関する基礎的な分野を学習します。
2年生で戴帽式を経て病院実習に臨み、医療、看護の分野に活躍する人材としての態度や幅広い実践力を身につけます。

  基礎課程の3年間で修得した看護に関する知識・技術をさらに深め、ますます高度化・多様化する医療に対応できる看護師を目指します。
また、豊かな感性と思いやりの心を育てるとともに、状況に応じて主体的に判断し行動できる人材の育成を目指します。
 
                              
  
□Q&A
Q 看護学科ではどんな学習をするんですか?
A 高校生としての一般科目のほかに、人体のしくみやはたらき、薬剤に関する知識や看護師の役割など、
 医学や看護の基礎的な分野を学習します。
Q 病院実習では具体的にどんなことをするんですか?
A 基礎看護実習と成人・老人介護実習があります。
 基礎看護実習では、食事介助・排泄の介助など日常生活の援助を学びます。
 成人・老人看護実習では、これまでに学んだ知識を確認しながら、一人ひとりの患者さんの状態に合った看護の方法を学びます。


近年の進路情報はコチラ

学校法人 川島学園 尚志館高等学校
〒899-7104 鹿児島県志布志市志布志町安楽6200 TEL:099-472-1318 FAX:099-472-1319 E-mail:info@shoshikan.ed.jp

Copyright (c) 2013 Shoshikan High School. All Rights Reserved.